FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

まさか


今朝も仕事で渋谷へ。

帰りは昼過ぎだったので、
新大久保のラーメン屋へよる。
その名は「めとき」。
目抜き通りから入った住宅地のなかにぽつんとある。
行列ができる隠れた名店というか幻の店だとかで、
佇まいからして期待できそうだ。

カウンター7席のこぢんまりしたつくり。
寡黙そうなおやじがひとりで切り盛りしている。
メニューは中華そばの一択で、
通常が大盛りで小盛りも選択可能。
魚介系のスープの中華そばで旨いとの評判だそうだが、
実際はまずくはないけれど、
とりたてて特別美味しくわけでもなかった。

大勝軒系のラーメンで、
確かに量はかなり多くて二人前ちかくあって、
大きめの丼からスープがあふれそう。
でも、まさかそのことだけで行列ができるほど評判は立つまいて。

え? そのまさかなのか。
え、まさかそんなことはあるまい。

まさかね。

お会計は目の前に置かれている小皿に入れるシステム。
値段は890円なので、
千円札を小皿の下にはさんでおくと、
いつのまにかおつりの110円が小皿に入っている。
ほかでは見ないやり方だが、
まさかこれを体験するために食べにきているわけでもあるまい。

まさかね。

そのまさかで、まさかまた食べに行ってしまうとも限らない、
不思議なラーメン屋なのかもしれない。

また食べに行ってしまう?

まさかね。

とある日々 | 21:20:20 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
米倉?
2012-11-07 水 23:30:23 | URL | MQ~ [編集]
涼子?
2012-11-08 木 10:13:29 | URL | alsisankaku [編集]
斉加年ざんす。
2012-11-08 木 23:31:41 | URL | [編集]
まさかね、米倉斉加年とはね。
2012-11-09 金 12:12:54 | URL | alsisankaku [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する