FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

立石はしご酒
fc2blog_20120913135458d70.jpg

本日は立石に遠征。

その前に、この前北千住で呑んだときに落としたクレカを
千住警察署に取りに行く。
「大はし」で呑んで帰る道で落としたらしい。

せっかくこっちまで来たので、
駅そばにある昼からやっている「幸楽」で一杯。
さすが北千住。午後2時過ぎから呑んでいる客がけっこういるものだ。
チューハイボール2杯と赤貝のひも。

fc2blog_20120913135548aec.jpg

のち、知人と16時に立石で待ち合わせて、まずは「宇ち多」へ。
超人気店だが、行列はさほどでもなく5人程度。
回転が早いのでこれならすぐに入れそう。

10分弱並んでお声がかかるがまずは1人という。
ここは注文のルールが複雑なので先に入店。
焼酎の葡萄割とてっぽうの生。
5分くらいで知人も合流して、焼き物を数本で一杯。
激旨のタンナマは売り切れで食べられず残念。
煮込みで葡萄割を追加して退店。

fc2blog_2012091313562190d.jpg

お次は、立石の顔「江戸っ子」。
40人くらいはいれそうなカウンターは、
5時開店30分後あたりでほぼ満員。
端っこの席にかろうじで着席。
さっき食べられなかったタンナマを頼むも、もうひとつ。
煮込みはおっきな豆腐が入っていて薄味でウマウマだったが、
焼き鳥は普通レベルで、ここのよさがよくわからなかった。
今度またひとりで来てみよう。
チューハイ2杯で退店。

120911-6.jpg

呑んべえ横町にある「おでんや」へ行くも、
まだ開いていない。
線路脇に串揚げ屋が2軒ならんでいるのだが、
「串揚100円ショップ」は客がゼロだったので、
隣りの「毘利軒 (ビリケン)」へ。
10人くらいが入れるL字のカウンターの立ち飲み。
大阪風の串揚げで、当然二度漬け禁止。
関西では串揚げとはいわず串カツというのだが、
本場大阪の天王寺のジャンジャン横町にある「八重勝」で
何度も食べているので、
しかたないことだが、味はまあまあってところか。
レモンハイ2杯と串揚げ4本セットで退店。

fc2blog_20120913135716cb9.jpg

立ち飲みの寿司屋「栄寿司」に寄りたかったのだが、
臨時休業だったので、小岩に出て「銚子屋」へ向かう。
京成小岩から歩いて10分弱の住宅街のなかに、
ぽつんと赤提灯がゆれている。
朝7時からやってる鄙びた大衆酒場だが、
いつも昼に訪れるので夜は初めて。
先客は5人であとから3人来店でほぼ満席。
こんなに客がいるのは初めてなので違う店のよう。

チューハイボールとレモンハイ。
山いもで一杯。
ええ塩梅なのだが、知人はもひとつみたいで温度差を感じる。
そのうち、こっちからがぐだぐだ絡んじゃったんで、
長居はせずに退店。
そのあと、知人のなじみの吞み屋で1杯。
なんだかんだで6軒はしごして帰宅。

こういう下町系の酒場は、人の好みによって楽しさがわかれる。
望まれない限り、連れて行かないほうが酔いかもかもね。

外呑み | 23:57:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する