FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

24時間ポッキリ


キャンプ翌日の午前中は釣り。

川を仕切ったスペースにいわなを放流しもらう釣堀形式。
8匹までが無料でそれ以上釣ると有料となる。
友人家族が6匹釣った時点で竿をとるも、
しょっぱなから釣れそうにない予感がする。
案の定まったくかかる気配がしないし、魚影も皆無。
おそらく6匹しか放流しなかったにちがいない。
ほんとしみったれだ。

午後は温泉。
まずは、山梨でもとびっきりいい湯の「韮崎旭温泉」。
極上の炭酸泉を味わったあと、
これまた炭酸泉の「樹園」へ。

ここは一昨年も同じキャンプ場に来たときに訪問済。
わりと閑散としていて、長湯するにはもってこいの湯。
唯一の難点は塩素消毒してあることだが、
38度くらいの源泉かけ流しが思う存分味わえるので、
けっこうオススメだ。
昼下がりの静寂のなかただただ湯につかり倒す幸せよ。

ところが、あとからきたじいさんが、
呼吸をする度にうなり声をあげるので、
せっかくの静寂が、うなり声でぶち壊されて鬱陶しい。
ところがこのじいいさん、ガリガリで仙人みたいな風貌なので、
そのうなり声がやがて念仏のように聞こえてきて、
まるで東南アジアの寺院かなにかで
瞑想でもしているような雰囲気に。

午後4時過ぎ発の電車でお先に帰宅。
昨日この駅に降りたのが同時刻なので、
まる24時間ポッキリのバカンスでした。

とある日々 | 23:10:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する