FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ほろ酔いスパイス


地元の馴染みの呑み屋で一杯。

呑み屋でしてはいけないことは、
仕事の話、会社の話、それが同僚となら最悪だ。
愚痴にしかならない。

前向きで建設的な話ならいいのかといえばそうでもない。
そういう話は呑みながらするものではないし、
したとしても結局は愚痴にいきつく。

今夜も馴染み客と旅行の話、いじめ問題の話、その場にいない人の噂話まで、
たわいもない話をしながら楽しく杯をかたむけていたのだが、
しばらくしてその人の会社の同僚がやってきて、
話はすぐに会社や仕事の話題へ。

ここに限らず都心のサラリーマン御用達の居酒屋は、
愚痴で満ちあふれているけれど、
そんなところで呑んでいたら、
こっちまで毒をもらって身体がおかしくなる。

その点、たまに遠征する下町の酒場にはそういう毒は少ない。
裏寂れているので愚痴ばっかりだろうと思いがちだが、
人生に達観したおっさん連中は、
他人の陰口すら悪口にならないほどに洗練されているし、
競馬ですった話ですら笑い話だ。

毒々しい愚痴をはく人たちは、
幸せという中途半端な幻想を信じて追い求めている人たち。
己の立ち位置がわかってないので生き様も見苦しい。

愚痴を肴に呑む酒ほどまずいものはない。
さて、今宵は長居は無用。
それにしても、
今日のメニューのカレーライスは絶品だった。
最初はほんのり甘く、あとからピリッと辛さがやってくる。
トロトロに煮込まれた手羽元入り。

当然、スパイスに愚痴は入っていない。

外呑み | 23:13:07 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
右左さんと行くお店で、愚痴を言ってクダを巻いてる人を見ないのは
そういう訳でしたか。
いいお店ばかりです。
2012-07-21 土 13:16:37 | URL | MQ~ [編集]
毒の少ない下町酒場、行ってみたいですね。
いつか機会があったら是非お願いしますv-290
2012-07-21 土 15:15:56 | URL | 温泉おやじ [編集]
MQ~さん
愚痴が愚痴として成立しないんですよ。
なんせ、自分自身をよくご存知な人たちばかりですから。

温泉おやじさん
いいところ、見つくろっておきます。
2012-07-22 日 11:43:22 | URL | akaisankaku [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する