FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

旅情酒場


御徒町で呑む。

午後6時の待ち合わせなのだが、
時間はまだ5時少し前。
ウォーミングアップで「まきしま酒店」へ。
俗にいう角打ちで、
酒屋の店先で販売用の酒を呑めるってわけだが、
料金も売値並で安くサクッと呑むにはうってつけ。

この店はどちらかというと呑み屋的要素が強く、
木のカウンターがあって、
その向こうにお酒やツマミ用の缶詰が
並べられていて、
お酒も店の方が用意してくれる。
こりゃ、酒屋風立ち呑み酒場と言ったほうがいいかもね。

のち、酒もツマミもすべて315円という、
まさしくTHE明朗会計、お父さんの財布に優しい
「さんまる」という居酒屋で呑む。
ガード下にある店だが、値段のわりにツマミの量が多く味もまあまあだ。

これならめちゃんこ流行ってるかといえばそうでもない。
御徒町には「佐原屋(改装中)」「かっぱ」「味の笛」など、
安居酒屋がガード下に軒を並べていて、
そちらのほうが断然人気で活気ムンムン。

こちらの店は客層もタンパクで、
店内の雰囲気は、地方都市の駅裏の安居酒屋のよう。
そこはかとない感じが、それはそれでええ味を出しているので、
頭上を走る山手線のガタゴトいう音とあいまって、
うら寂しい旅情を感じながら、
しみじみとしたひとときを過ごした。

その反動なのか、そのあとカラオケ3時間。
帰りは、山手線で秋葉原まで行き、
総武線に乗り換えのはずが、
逆回りに乗ってしまい、
ぐるっと回って新宿で乗り換え。
お疲れでご帰宅ちゃん。

外呑み | 23:21:28 | トラックバック(1) | コメント(2)
コメント
良いですねぇ〜、御徒町。
私の近所の酒屋さんも店先で飲めるいいお店でした。
冬になるとストーブで鯣を炙ったりして。
2012-06-19 火 20:23:01 | URL | MQ~ [編集]
角打ちも少なくなりました。
正真正銘の呑んべぇのたまり場です。
2012-06-20 水 11:53:36 | URL | akaisankaku [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【旅情酒場】
御徒町で呑む。午後6時の待ち合わせなのだが、時間はまだ5時少し前。ウォーミングアップで「まきしま酒店」へ。俗にいう角打ちで、酒屋の店先で販売用の酒を呑めるってわけだが、料
2012-06-21 Thu 04:10:24 | まとめwoネタ速neo