FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

そういえば、ツバメっていたよね


長岡天神駅そばの商店の軒先にツバメの巣。

ツバメの巣を見るのは久しぶり。
東京生活が長いと、スバメという鳥の存在さえも忘れがち。
子どものころはそこら中で見かけたし、
この季節、地上すれすれに飛ぶツバメも多く見かけた。
東京ではもうあまり見かけなくなったツバメも、
こっちでは毎年帰ってきているんだね。

地上すれすれに飛ぶのは、餌になる虫を捕獲するためだが、
それを親鳥は巣にいる子どもたちに口移しで与える。
その間、0コンマ何秒。その瞬間を撮ってみた。

巣には雛鳥が5羽くらいるのだが、
数分おきにやってきては餌を与える親鳥は、
あの短い時間のなかでどの子にあげたか把握しているのかな?
巣の端っこにいる子は餌を貰えるチャンスが低いような。
実際、真ん中にいる子のほうが、まるまるしている。

どの場所に位置どれるか、
もしくは、位置どるか。
要領がいいか悪いか。

どの世界も同じ。



とある日々 | 23:41:08 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
ツバメが低く飛んだら雨が降るんですよね。
2012-06-06 水 14:08:15 | URL | [編集]
雨が近いと、餌になる虫が地表に出てくるとかなのでしょうかね?
2012-06-06 水 23:16:31 | URL | akaisankaku [編集]
湿度が高くなると、虫は高く飛べなくなるからなんだそうです。
2012-06-08 金 21:28:08 | URL | MQ~ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する