FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

箸VSナイフとフォーク
120522.jpg

お得意さんの会社創立10周年お食事会へ。

六本木の東京ミッドタウンにある、
「ユニオンスクエアトーキョー」。
ニューヨークの人気レストランということことで、
普段よく行くやさぐれ系酒場と違って、
ひさびさの小じゃれ系なので、何やら居心地が悪い。

コース料理は、

南房総千倉産お魚のカルパッチョ 鮎の魚醤、シブレット、茗荷、花穂紫蘇

本日のスープ

駿河湾桜海老と茗荷で仕上げたグリーンピースのリゾット (イタリア産米使用)

三崎まぐろのレアグリル フリゼチコリときのこのコンフィ、スマッシュポテトのフライ
or
佐賀産酵素ポークのロースト カリフラワーとアーモンド、トマト、グリーンオリーブのソテー
or
US牛サーロインのスモークステーキ クリーミーマッシュポテトとリーキフライ添え

本日のデザート

コーヒー or 紅茶

メインは三崎まぐろのレアグリル フリゼチコリを選択。

それなりに美味しくてワインもたんまりいただき満足だったのだが、
下町酒場のつまみのほうが感動するのは何故?

それはさておき、ふと思ったことがある。
これ、箸で食べたらどうだったのかな?

例えば日本料理、例えば刺身や天ぷらを
箸で食べるのと、ナイフフォークで食べるのとでは、
おそらく、まったく味が違うはず。
片や西洋料理も箸で食べるのと、ナイフフォークで食べるのとでは、
おそらく、まったく味が違うはず。

この味の違いは、
使い慣れた食事道具だからなのか、
それとも道具に合わせた料理方法だからなのか、
それとも道具自体に秘密があるのか?

やはり、日本人にはナイフフォークは面倒くさい。
食事時に料理を味わう以外に余計な神経を使うのは、
無意識な領域かもしれないけれど、
味を100%楽しんでいないことになるのかもね。
かといって、箸で食べたとしても、
それが抜群に美味しいかといえば疑問の残るところではあるが、
少なくとも、不味いというわけではないのは確かかとも思う。

外国の人にとっては、どうなんだろう?
日本料理をナイフフォークで食べたほうが旨いのだろうか?
インド人はやはり手で食べたほうが、
何でも旨く感じるのだろうか?

自分的には、大抵の料理はその作法にかかわらず、
箸で食べた方が美味しいように思う。
箸そのものに味わうことに関しての利点があるのだろうか?
箸を使う指遣いが脳に特定の信号を送ってそれが中枢を刺激、
快楽フォルモンが抽出されて旨いと感じる。
なんてことだったら面白いのだが。

とある日々 | 23:39:45 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【箸VSナイフとフォーク】
お得意さんの会社創立10周年お食事会へ。六本木の東京ミッドタウンにある、「ユニオンスクエアトーキョー」。ニューヨークの人気レストランということことで、普段よく行くやさぐれ
2012-05-24 Thu 12:58:31 | まとめwoネタ速neo