FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

フリージャズと昆布茶


仕事の打ち合わせで、喫茶ルノワール。

ルノワールのメニューには昆布茶がある。
アラレが三つついてくる。
ポリポリかじりながら昆布茶をすする。
これがけっこう美味なので、
ルノワールではいつも昆布茶を注文する。

ルノワールは長居するとお茶のサービスがある。
そのお茶は昆布茶ではないが、
お茶三昧はルノワールの醍醐味でもある。

昔、かなり昔の昭和50年代。
京都にzaboというジャズ喫茶があった。
地下にあって壁が真っ黒なので、
ほとんど穴ぐらのような店だったが、
いつもフリージャズがかかっていて、
廃退的な雰囲気が充満していた。

ジャズを聞き始めたころだったので、
フリーな音に圧倒されまくっていたのだが、
2時間くらい退廃していると、
気まぐれな時間に昆布茶がサービスされた。

その当時はまだ、
ドルフィーなんて名前も知らなかったが、
わけのわからない、ただただうるさい音の洪水の中で
わけもなく昆布茶をすすりながら過ごした。

明るくて静かなルノワールの店内で昆布茶を飲むと、
何故かそれとは対照的なあの暗くてうるさい穴ぐらに、
無性に戻りたくなる。

もう一度、あの空間で、
今では大好きになったドルフィーを聴きたい。

とある日々 | 23:45:57 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
滝沢へ行ってみたかった.....
2011-12-21 水 13:47:30 | URL | MQ~ [編集]
談話室・滝沢は打ち合わせで使いました。
バブルなころです。
めちゃ高いのに、何故か流行ってた。不思議。
2011-12-21 水 17:57:52 | URL | akaisankaku [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する