FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

森のくまさんリターンズ
111214.jpg

動物よりも人のほうが怖い。

昨日のコメントに
「これと似たようなので、
山の奥の奥の大奥の糞詰まりでキャンプしてたら
深夜に白いセダンが来た時には心底怖かったなぁ。(遠い目」
と書いてくれていたが、まさしくそう。

昔、山形の小山の上にあるキャンプ場でひとりだったとき、
夜中に黒塗りの車が来て小一時間くらい
エンジンをかけっぱなしで停まっていたことがあった。
ヤンキーカップルがデート中なのか?
地元の893が取引中なのか?
たんなる酔っぱらいの酔い醒ましなのか?
わからないが、かなり不気味だったし、
降りてきてこっちにやって来たらどうしようか?
と、車が停まっている間は寝られなかった。

大昔、北海道の湖畔にあるキャンプ場でひとりだったとき、
炊事場のほうから声が聞こえるので遠くから見ていたら、
地元の若者男女がシンナー遊びをしていた。
その兄ちゃんがテントを見つけてこっちにやってくるんで、
からまれる?と思ったら、
ここは団体用なので今日は誰もいないけれど、
あっちに普通のキャンプ場があるよ、
と教えてくれた。いい奴だった。

何にせよ、辺鄙な場所で唐突に出会う人間は怖い。
熊も危険だが相手は動物。
せいぜい驚いて防衛本能で襲ってくるか、
お腹が空いていて食べ物を穫りに襲ってくるかのどちらかだが、
これが人間の場合、お腹が空いてなくても、
こちらが驚かさなくても相手の心持ちひとつで、
ちょっかいだしてやろうとか、
金品を盗んでやろうとか、
そのほか、いろいろよからぬことを考える可能性がある。

だいたい、夜中にそんなところにわざわざ来る人って
普通じゃないので、相手のことをいろいろと想像してしまうし、
これからどういう展開になるのかが不安でしょうがない。
というか、やっぱ怖い。

その点、熊はわかりやすい。
襲ってくるか、反対に逃げるか、
落とし物の白い貝がらの小さなイヤリングを
追いかけて渡してくれるかのどれかだ。
って、やっぱ「森のくまさん」かぃ!

とある日々 | 23:39:01 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
そうです、熊やケモノ、幽霊よりも
人間が一番怖いのです。
熊は会ったことないけど、幽霊とはあります。
しかし、そんなものより人間の方がよっぽど怖いですよね。

カヌーイストの野田知佑が半径300kmは誰もいない原野で
人と会うのはヒグマと出会うよりも怖いと本で書いてました。
2011-12-15 木 14:33:52 | URL | MQ~ [編集]
人間が一番怖いというのは、
ある意味、自分が一番怖いともいえますね。
自分って何なんだろ???
深く考えると精神的にヤバくなるので、
考えてはいけません。
2011-12-15 木 21:52:32 | URL | akaisankaku [編集]
10代後半から20代前半に
物事を深く考えすぎて本当に精神的にヤバくなってしまったことあります。
そして今に至るのでありす。
2011-12-17 土 10:11:37 | URL | MQ~ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する