FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

只今だいたい1日遅れ


ここに書いている事柄は、
その日にあったことや思ったことを主にしているので、
アップするのは次の日の朝が多い。
ところが最近、それが夕方や夜になってしまい、
さらにはなしくずし的に次の日へなりかけている。

電車でも数分の遅れならなんとか挽回できるのだが、
これが10分以上を超えると、元に戻すのはなかなか大変だ。
今は30日の午後5時半くらいで、
29日分をようやく書いている次第。

ということで、29日といえば昨日だが、
すでに昨日何をしていたかなんて、
呑んだときに食べた手羽元の煮込みくらいしか覚えていない。
覚えていないということは、特に印象的なことがなかったわけで、
いってみれば平和そのもの。

平和というのはとどのつまり、
何もたいした事が起こらないということなのだが、
人はそういうのを退屈と呼んで刺激を求めるのが常。
ジェットコースターを好んで乗るみたいなものだから、
世の中には複雑な人間関係やら、
事件、事故など危ない事柄がそこらへんにあふれているし、
そんなに強烈な刺激でなくとも、
毎日毎日、娯楽で穴埋めをしているので、
みんなそれで退屈しないですんでいる。

例えば充実した人生っていうけれど、
いろいろあったけれど最後はよかったね、
みたいなもんだから、何も起こらない平和=退屈な人生など、
誰も好んで求めているわけではない。
そういうわけで、この世界に平和は
いつまでたっても訪れない。

自分的には、空の雲をずっと眺めて暮らしてもいいくらいなのだが、
雲は変化するので退屈を紛らわせる刺激物ともいえる。
ということは、究極の平和、つまり何も起こらないというのは、
無の世界のようなものかもしれないね。

酔っぱらいの戯言 | 23:09:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する