FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

調味料は放射能


近ごろは京都滞在時を除けば、ほぼ100%外食。

放射能がどうだとか、農薬がどうだとか、
気にしてらんない。というか、気にしてもしょうがない。
というか、気にすることがムダだ。

アレがポポポポーンする前は、中国産が毒のように思えたけれど、
今や国産もアレなんで、ほとんど毒を食らわば皿までの世界。
中国人は、四本足はテーブルの脚以外は
すべて食材にすると言われているが、
皿なんざデザートくらいなものだろう。

と、くだらないことを言っている場合ではないのだが、
内部被曝を気にして食材にこだわる人も多いことだろうが、
こうして具体的に放射能という事象があるから気にしているだけで、
今までもさんざんわけのわからないものを食べてきているはずだ。

化学調味料漬けの食品や、
劇薬の農薬を使用した野菜や、
成長剤を投与しまくられた動物の肉。
これらを普段は何の疑問もなくばかすか食べているのに、
放射能だけ気にするのもどうかしている。

現代病でなくなる人は多いが、それの原因は
今の食品事情が大きく関与しているかもしれないし、
むしろ、今まで大量に食べてきたこれらの食材のほうを、
もっと問題にすべきなのではと思う。
とどのつまり、現代の食材は、
肉や野菜を含めてすべて工業製品であるということ。

関東産の食材はどうも、とかいってる場合じゃない。
今、我々が口にしている食品の本当を知ったら、
それだけでダイエットできるかもしれない。

と、呑み屋の前にいたワンコが言っていましたワン。


酔っぱらいの戯言 | 23:13:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
遺伝子組み換え作物は何処へ行ったのかと小一時間.... てなもんですよね。
2011-11-05 土 13:13:22 | URL | MQ~ [編集]
ひそかにクローン牛なんてのも、あったりして。
2011-11-06 日 10:25:40 | URL | akaisankaku [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する