FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

マヤ、といっても北島じゃないよ


マヤ暦というものがある。

「マヤ文明」は、紀元前2600年ごろから、
紀元900年あたりまで中米に栄えた文明で、
個人的にはマヤにはかなりひかれるものがある。

飛行機嫌いの自分が初めて海外に行ったのも、
グアテマラの「ティカル遺跡」を見たいと思ったからだし、
メキシコやグアテマラを旅したときは、マヤの遺跡を数多く訪ねた。
メキシコの人類学博物館のマヤ遺跡のコーナーでは心胸踊り、
フィルムカメラなのにすべての展示物を写真(写真撮影可)に
おさめてしまったくらいだ。

そんなマヤ文明のカレンダー、マヤ暦が
来年の2012年12月23日で終了してることは、
マヤファン(「ガラスの仮面」ではない)にとっては
周知の事実であったが、昨今の終末ブームや、
映画「2012」でクローズアップされたこともあって、
世間でもわりと知られるているようだ。

暦が終わるということは、そこで歴史が終わる。
単純に暦を書いていた人が、
これ以上はしんどいと思っただけかもしれないが、
とにかく暦はその日で終わっている。
つまり、人類滅亡?ってことななんだけど、
当のマヤ人たちは、9世紀にこつ然と姿を消しているわけで、
自分たちがいない世界の暦が残るってのもげせない話。

とすると、これは人類といった範疇のものではなく、
地球、さらには宇宙規模の節目を指していると考えられなくはない。
なんせ、マヤ文明の天文知識は半端じゃない。
マヤ暦自体、地球や太陽系、星座の動きだけでなく、
銀河の動きも計算されてつくられているというくらいだから、
そう考えた方が自然と腑に落ちる。

その観点からいうと、これは人類の破滅ではなく、
新しい時代の幕開けともいえなくはないのだが、
どっちにしても人類は地球に住み、
その地球は宇宙にぽっかり浮かんでいる。
もし、マヤ暦が何かしらの天文的大変化を表しているとすれば、
人類に影響はないはずはない。

そういえば、近ごろ世界規模で災害が起こっていたり、
暴動やデモなど、人々の意識が変化してきていることは確かだ。
巨大太陽フレアも連日発生しているし、
やっぱり、宇宙的規模で何かの節目が、
マヤ暦の終了とリンクしているのかも、
というのがマヤファン(北島マヤではない)の自分の見解である。

そんなマヤ暦終了のお知らせだが、
ここにきて、マヤ暦の終わる日は2012年ではなく、
2011年10月28日だとする説が注目を浴びている。
これは、マヤ暦研究学者の第一人者カール・コールマン博士の
計算によるものであるが、
とすると、あと10日でマヤ暦は終了することになる。
さてさて、人類の命運はいかに?

その日は温泉に行くことになっているので、
何とかしてほしいものだが、
温泉でまったりしながら、
マヤ暦の終了を迎えるというのもいいかもしれないね。

酔っぱらいの戯言 | 23:37:35 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
ガラスの仮面好きなんですね。
10月28日ってなんか1999ねんの7月みたいです。
2011-10-19 水 11:04:27 | URL | MQ~ [編集]
MQ~さん
「ガラスの仮面」は、
30年くらい前、女友達から借りて読んでました。
途中に長期中断があったとはいえ、
まだ完結していないなんて、
連載開始当時の読者は、いまいくつやねん、って話です。
2011-10-19 水 16:14:06 | URL | akaisankaku [編集]
っつーか、北島マヤ、あんたも年いくつやねん!ですね。わはは
2011-10-19 水 23:23:10 | URL | MQ~ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する