FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

滝の音
 
 
今から7年前に訪ねたイグアスの滝、その直前の流れである。  
イグアスの滝は、ブラジルとアルゼンチンの国境にある、 世界でも一、二を競うドでかい滝。  
その中で一番ドでかい通称「悪魔ののど笛」は、 
ちょうどブラジルとアルゼンチンの国境にある。 
どちら側からも見ることができるが、 
ブラジル側からは滝の下から、 アルゼンチン川からは滝の上から。 
アルゼンチン側から見おろす悪魔ののど笛は、 さすがにすごいの一言。 
おそろしい落差をおそろしいほどの水が落ちて行く。 
 
悪魔ののど笛という名がつくくらいだから、とてつもない規模の滝なのだが、 
その少し手前の川の様子はおだやかそのもの。 
滝のすぐ直前までさほど音も聞こえてこないし、流れも急ではない。 
それが滝の音が聞こえてくるにしたがいあっという間に滝に突入。 
水はまっさかさまに滝壺になだれ込む。 
平穏から崩壊。 まさしくその一言につきる。 
 
近ごろの世間を見ていると、 その風景を重ねてしまう。 
まさしくイグアスの滝つぼの、ほんちょっと手前の穏やかな川の流れのよう。 
滝壺の音がもう聞こえだしてきだしたころなのに、 
聞こえてきた時点で滝壺はすぐそこなのに、 まだまだ聞こえないふりをしている。 
まだまだ未来にはきれいな虹が迎えてくれるはずと。  
よいではないか。on the same boat. 
その虹を見ながら落ちていけば。
  



とある日々 | 21:34:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する