FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

浅草、昭和レトロな日々
 
 
仕事の原稿が入ってこないので、お昼過ぎに見切って浅草へ。 
 
午後2時過ぎに都営浅草線から地上に出ると、今にも夕立がきそうな空模様。 
まずは「浅草観音温泉」に向かうも、場所を失念。 
雨が来ては面倒なので、急遽「蛇骨湯」に行き先を変更。 
浅草観音寺の境内を抜けようとしたら、前方から黒山の人だかりが接近。 
先頭にいる若いにいちゃんが前を開けてくださいというそぶりをしているので、 
何事かと思えば、岡村隆史が小学生くらいの女の子とデートをしていた。 
いや、テレビのロケをしている模様。 
 
実物を見るのは初めてだが、顔はどす黒いし、見るからに不健康そう。 
以前、阿佐ヶ谷のパールセンターを歩いていたら、 
石ちゃん(石塚英彦)がニコニコしながらスキップしながら向かってきたので、 
何事かと思ったら、それもテレビのロケだった。 
彼の顔色もどす黒く、まじで不健康そうっだたので、 
芸能人ってやっぱ病んでるよなあ、と思ったが、 
今日の岡村氏も同じ印象。 
 
そんなことはどうでもいい。 
とうとう雨が落ちてきた。しかも大粒の雨。 
急いで蛇骨湯に行くも、こちらも場所を失念。 
あたふたしながら、しかも大粒の雨にうたれながらようやく到着。 
銭湯スタンプラリーの最後の10個目のスタンプを押してもらい入浴。 
 
蛇骨湯は江戸時代からやっているという老舗の銭湯で、しかも天然温泉。 
東京の温泉なので黒湯なのだが、 
真っ黒というほどではなく、少し色がついている程度。 
それでも東京の温泉銭湯はどんどん廃業しているので、 
非常にありがた湯である。 
 
お湯に入っている間に、雷雨はますますひどくなり、 
お風呂からあがったときは、どしゃぶりの雨。 
30分ほど待機したのだが止む気配はない。 
中米を旅行したときは、しょっちゅうスコールに遭遇したが、 
あちらのスコールは30分もしたらやみ、そのあとはからっと晴れる。 
最近、東京も亜熱帯化してきたらしく、 
スコールのようなゲリラ雷雨も珍しくないが、 
今日の雨は簡単に上がりそうにない雰囲気。 
意を決してバスタオルをかぶり蛇骨湯を脱出。 
最初の目的地、浅草観音温泉に向かう。 
 
途中で300円の傘を買って、iPhoneで地図を調べながらなんなくたどり着く。 
浅草観音温泉」はツタがからまった建物に、 
中の造りも、ここが出来た昭和32年から時間が止まったかと思えるほど鄙びている。 
湯船は一度に二十人くらい入れそうなくらいに広く、天井も高い。 
女湯との境の壁の人魚の背景画が何ともキッチュで、 
昭和モダンな造りが琴線にふれまくり。 
 
最初は湯船には誰もおらず、そのあとも3人ばかりがやってきただけで、 
おもいっきし寂れまくりなのだが、その寂れ感がまたいい。 
泉質は重曹泉。ただ、ここも昔は黒湯の温泉だったようであるが、 
今はろ過をしているとのことで透明の湯。 
さらには、塩素消毒の錠剤が湯船の底に沈んでいて興ざめ。 
カルキ臭がプールを連想させる。 
雰囲気は抜群なのに、これではお客さんはこないよね。 
箱はいいのに誠に残念なことだ。

 
 
今日のメインイベントはお風呂じゃなくて、 
そのあと行った「正直ビヤホール」。 
外観だけみると何の店かはわからないけれど、ここはビヤホール。 
 
開店の午後5時過ぎに扉をくぐったが、 
近ごろは6時ごろからしか開けてないという。 
しかたないので、近くの喫茶店で時間をつぶし再度訪問。 
店内はカウンター8席のみの小さいつくりだが、創業60年。 
当初はハイカラだった雰囲気がそのまま60年経ったかのような店内で、 
ウキウキしながらサッポロの生4杯を軽くあけた。 
普段はビールだけ4杯も呑まないのだが、何だかここのビールはやけに旨い。 
一杯600円。つまみはその都度ママさんがあるもので見繕ってくれるので、 
懐の心配もない。 
 
昭和のよき酒場の雰囲気は半端じゃないし、客層もいいし、 
それなりに年齢を重ねられたママさんはすごく素敵だし、 
こういう店に出会うと、もうたまんない。 
 
お湯がちょっと残念だった観音温泉も、雰囲気だけは抜群なので、 
そこでお湯に浸かってからここで湯上がりのビールなんて、 
昭和レトロ好きにとっては、至高のひとときではないだろうか。 
 
この酒場も、マイ酒場遺産に登録だ。 

外呑み | 22:22:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する