FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

芸術歩道橋
 
 
温泉のお楽しみが終わったあとは、青春18切符でただ帰るだけ。 
 
宿のおやじさんに木曽福島駅まで送ってもらい、 
午後11時09分の各駅停車松本行に乗る。 
18切符は、基本的に普通の各駅停車と快速しか乗ることができないのだが、 
この辺りの中央本線は各駅停車が2時間に1本くらいしかないので、 
乗り過ごすと大変なことになる。 
 
駅には30分前に到着。 
駅前の土産物屋で「百草」を購入。 
百草はこの地方独特の胃腸薬。 
以前、奈良井の宿場町を訪ねたときに見つけ、 
それ以来、お腹の調子がおかしいときには、 
必ずこれを服用している。 
 
匂いがきつい某○○丸のように、 
胃腸を麻痺させて下痢を止める力技ではなく、 
生薬でつくられた百草はマジで効く。 
通常は仁丹くらいの大きさの百草丸で事足りるが、 
症状がきついときなどは、板状のものが効果大。 
 
海外に行くと、不衛生な安食堂や屋台などで食事をすることが多いが、 
ちょっとヤバめのものを食べちゃったときは、 
この板状の百草を飲んでおけば、まったく問題はなかったというくらいで、 
自分のなかでは百草はマストな常備薬となっている。 
 
百草丸と板状のものの両方を購入して、 
駅そばの神社をぷらぷらしてると電車の時間。 
そのあと、塩尻、韮沢、大月で乗り換えて、 
約5時間半をかけて東京に戻って来た。 
 
途中、武蔵小金井で降りて友人と一杯。 
駅前ビルの「赤札屋」、毎度おなじみの「大黒屋」、 
さらに、女子大生が接客してくれるカウンターバー「ムンクBar」と3軒はしごして、 
午後10時すぎに阿佐ヶ谷に帰宅。 
のち爆睡。 
 
ところで、武蔵小金井駅の前にけったいなオブジェを発見。 
元歩道橋ということだが、 
下を走る車に上から人が飛び乗るゲームをすればおもろそう。 
それとも、車に当たらないようにバンジージャンプするとか。 
 
何かいい活用法がないものかな。 
佇まいが芸術っぽといえなくもないので、街の活性化のためにも、 
是非、このまま残していただきたいものだ。 

とある日々 | 23:53:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
歩道橋、バンジージャンプなんかイイんじゃないですかね?
みんな高い所からって固定観念があるから
敢えて短いバンジー!!!! わはは
2011-08-24 水 14:50:29 | URL | MQ~ [編集]
No title
MQ~ さん
バンジーは低い方が怖いはず。リアルすぎるものね。
2011-08-24 水 17:30:50 | URL | 本人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する