FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

漫才喫茶
 
 
長岡京市の「フルール」でひさびさの昼ビール。 
 
この昭和レトロな喫茶店がお気に入りで、 
地元に帰ったときは、いつもここでビールとミックスサンド。 
 
今日は午後3時前に行ったのだが、店内はF3層でいっぱいだ。 
後ろの席のおばちゃん二人の声が大きくて、 
しかも二人ともに芸人声。 
片方が太めの声で、もう片方がちょっとかいらしい声。 
その会話の間は絶妙で、片方が話すと、それに間の手、そして返し。 
それが入れ替わり立ち替わりで、どう聞いても漫才にしか聞こえない。 
 
話しの内容はたわいもない井戸端会議だけど、 
内容じゃなくて話しの型が完全に漫才なのだ。 
それもかなりのベテラン。 
 
よく、関西弁の会話を聞いていると漫才に聞こえるというが、 
関西出身の自分が聞いていてそう感じるのはよっぽどのこと。 
先に席を立たれたので、ちらりと後ろをふりかえると、 
そこにはちょっと丸々したおばさまが二人。 
うーむ。みてくれも漫才師っぽい。 
 
関西のおばちゃんは、あなどれない。

とある日々 | 22:25:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する