FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

予言ははずれる運命
 
 
エビスビール500mlが当たった。 
 
近所のファミリーマートで買いもんをして、 
レジでお金を払っておつりをもらおうと手を出したら。 
店員のにいちゃんが「ビールが当たってます」と。 
 
一瞬何こっちゃわからなかたったのだが、 
レシートをよく見るとエビスビールがプリントされていて、 
それがアタリの印だという。 
おそらくエビスビールを2本買ったので、 
それでくじの対象になったと思われ。 
 
2本が思いがけずに3本に増えた。 
そういうキャンペーンをやっているとはまったく知らなかったので、 
何だかとても得した気分。 
 
こういう当てもんは、 
最初から期待しているとまったくといっていいほど当たらない。 
ところが今回のようになんの下心もなければ、 
神さんは思いがけないプレゼントをしてくれる。 
 
それは何もくじに限ったことではなくて、人生のいろんな場面で応用される。 
あらかじめ期待していることや、あまりにも願いすぎてしまうことは、 
決まってといっていいくらいに実現しない。 
その反対に欲望や期待のまったくないことについては、 
ひょんなことで予想外の好結果が得られたりするものだ。 
 
この仕組みについて詳しくはわからないが、 
人間の意識が結果に影響を与えていることは確かだ。 
まさしく、量子力学の世界。 
 
これを拡大解釈していくと、巷の予言や予知は、 
多くの人の周知の事実になった時点で実現しないともいえる。 
これは、予言や予知の結果を知った人の無意識が、 
その結果に影響を与え始めるからで、 
それを知る人の数が多ければ多いほど、 
それが良いことであっても悪いことであっても、 
起こることを期待する意識や恐れが、強い想念となって、 
集団無意識の領域で物事や人の精神に影響を与え、 
未来の結果を変えていると想像する。 
 
最近ネット上で噂されている9月や11月の関東地方の大地震も、 
そういう観点からいえば、きっとはずれるだろう。 
逆に言えば、誰もがほっとしている時が一番危ないのだ。 
 
「災いは忘れたころにやってくる」 
 
ちなみに、今晩の福一は昨晩より水蒸気の噴出がはげしい。 
誰も原発が大爆発するなんて予言をしていないので、 
かえって、そっちのほうが心配なのだ。 

酔っぱらいの戯言 | 22:13:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する