FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

100円ラーメン


阿佐ヶ谷パールセンター商店街の入り口に大勢の人。

新装開店のラーメン屋「北海道ラーメン・味丸」の開店初日サービス、
この場所はかつて「げんこつ屋」という人気ラーメン店があった。
駅前で商店街の入り口という立地バツグンにもかかわらず、
チェーン展開など手を広げ過ぎ4年前にあえなく倒産

そのあとに出来たのが「麺飯食堂 はな福」というラーメン屋で、
ラーメン以外に飯ものもあったけれどあまり流行らず、

数ヶ月で「北海道ラーメン・味丸」に店代わりした。
「味丸」は旭川醤油、札幌味噌、函館塩と、
北海道のご当地風ラーメンが食べられる店で、
2年もたたずにいきなり名前が「旭川らーめん・かさねだし吟」と代わり、
そうこうしているあいだに、
またたくまに今度は「ラーメン・こやなぎ」という名の、
海老塩ラーメンがうりの店になり、
そして本日また、「北海道ラーメン・味丸」が復活となった。

立地がいいのにこんなに頻繁に店が代わるなんて、
げんこつ屋ののろいか??なんて思いたくもなる。
名前だけでなく外装も新しくなるので、まったく新しい店かと勘違いするが
 実は「はな福」「味丸」「吟」「こやなぎ」とすべて経営者は同じ。

それにしても、約4年の間に「味丸」復活も入れると5店。
平均1年たらずのサイクルで店をチェンジしていくってのも、
新たな経営手法なのだろうか?
基本的には味のレベルも大差はないので、
毎回客の入りは可もなく不可もなくって感じで、
もうひとつ冴えないのだけれど。

そういうわけで、この店。
名前が代わる度に、初日にラーメン100円キャンペーンをする。
だいたい700円くらいするラーメンが100円なのだから、
そりゃ人も並ぶよね。
ひょとして、100円ラーメンに群がる人が見たくて、
店をころころ代えていたりして。

閑と根気さえあればな並らんでもいいのだが、まったくその才能はない
100円玉を握りしめた人々を尻目に「クロンボ」へ。
店で一番高い「海老フライ定食」とビール。

何となく勝った、と思う今日の晩飯であった。


とある日々 | 23:57:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する