FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

食い逃げ?
 
 
仕事が残っていたので夕食は珍しく酒なし。ほんと珍しい。 
 
さくっと食べようと、インド料理屋「バンダリ」へ。 
少し前にこの店でランチを食べたときに、 
ぼーっとしていてお金を払わずに店を出て、 
あわてて戻って支払ったことがある。 
その時にインド人の店員さんが、 
おおおおおぉって表情をして呆れていたのを思い出す。 
わざとじゃないが、日本人と違って以心伝心しているわけでもないので、 
どう思ったかはその表情からは読めなかったが、 
ちゃんと自主的にお金を払ったので問題はなかっただろう。 
 
この店、メニューが豊富なのだが、 
お酒を飲まないので単純にチキンカレーとナンのセットにした。 
カレーの辛さを9倍までは無料でしてくれるので、もちろん9倍で注文。 
10倍以上の辛さは100円増だが、「辛さが足りなかったらお入れください」と、 
緑色のペースト状の特製のソースが無料でテーブルに用意される。 
カレーの辛さはスパイス。辛さで旨味が消えることはないので、 
火を噴きそうな辛さでもおいしいものはおしいくいただけるのがいい。 
といっても、9倍くらいじゃ全然辛くはないので、 
特製ソースをまぜまぜしていただいた。 
ナンがけっこうもちもちしていて、これで十分お腹はいっぱい。 
やはり、呑まない夕食はあっけない。 
 
食べ終わるころにインド人の店員さんが、 
おもむろに開けっ放しの扉を閉めたり、 
用もないないのに表に出て扉の前に立ったりして、 
なにをそわそわしているのかと思ったのだが、 
ひょっとして警戒されている? 
まあ、店に入ったときに、よぉまた来たねって顔をされたので、 
覚えていてもおかしくはないのだが、 
食い逃げに失敗してまた同じ店に来るわけないだろうが。 
 
まあ、たまたまだろうけど、 
どういう反応されるか面白そうだから、また近々行ってみっかな。

酔っぱらいの戯言 | 23:29:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する