FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ベーグル
昨夜の晩ご飯は、ベーグル、生ハム、チーズ。
お酒は、スペイン産の赤ワイン「プルポ・アスール」。



「プルポ」はスペイン語でタコ。「アスール」は青なので、青いタコってこと。
青色のタコのイラストのラベルがなかなかいいので購入したが、
味も辛めでなかなか好みのものであった。



ベーグルは阿佐ヶ谷にある、知る人ぞ知るベーグル屋さんのもの。
店の名も「ベーグル」でそのまんまやん、なのだが、
ここのベーグル、遠くから買いに来る人もいるくらいの、
ベーグル好きには評判のお店である。

しょっちゅう食べるわけではないのだが、
たまに思い出して買いに行く。
で、今回は五種類あるベーグル(プレーン、オレンジ、くるみ、セサミ、シナレズ)
を1個ずつ買ってみた。

ベーグルって普段はまったく食べないので、
これがほかのベーグルと比較してとびきり美味しいのかどうか、
正直言ってわからない。
巷のベーグルファンには受けがいいので、
たぶんベーグルとしては美味しい部類のものなんでしょう。

まあ、パンとして美味しいのでアリなんだけれど、
個人的にはベーグルよりチーズボールという、
チーズがたっぷり入ったパンが絶品。
でも、焼き上がってぐに売り切れてしまうので
タイミングがよいときしか買えません。
今度は予約して取り置きをしてもらうかな。

今度はといっても実はこの店、3月いっぱいで閉店してしまう。
人気があって、毎日完売する店が何で?って感じなのだが、
ここを経営しているのは30歳前後とおぼしき姉妹2人。
彼女らの長年の夢がカフェをすることだったらしく、
このたびその夢を叶えるわけだ。

おそらくは、そのカフェでも自家製のパンを提供するとは思うが、
場所は今の所では狭過ぎて無理だろうから、
どこかに移転することになるのだろう。

何にせよ個性的な店が地元からひとつ消えるのは確かなことで、
日々の生活の彩りから、またひとつの色がなくなるのだ。
それは木々が葉っぱを落とすようなものではあるけれど、
新緑のころにお目見えするというカフェが、
新たな色となれば、それはそれでいいのかもしれないね。



| 11:40:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する