FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

えきすぷれす予約
 
 
新幹線のチケットをはじめてEX予約してみた。 
 
EX予約とはパソコンや携帯から東海道新幹線のチケットを予約して 
チケットレスで乗車でき、さらには運賃もお得というサービス。 
最近、東京・京都間を行き来することが多いので、 
EXカードを作り運用することにした。 
のぞみ指定席で大人1人13,520円のところ、 
EX予約では12,470円で済む。  
 
座席指定もピンポイントで予約でき、変更も発車時刻寸前まで可能。 
しかも手数料が無料なのでこれは便利と導入したのだが、 
ひとつ問題がある。 
乗車券に区間扱いがないのだ。 
 
例えば、東京なら東京区内は同一料金なのだが、 
チケットレスのEX-IC入場だと東京は東京駅まで、 
それ以降の在来線は別途運賃が必要になる。 
京都だと京都市内の区分がなく、 
京都駅以降の在来線に運賃が発生する。 
 
これでも普通に買うよりは550円割安なのだが、 
e特急券という方法にするとこの問題は解消することが判明。 
ようするに特急券のみEX予約にして乗車券は普通に購入する方法だ。 
EX-ICよりは200円くらい割高なのだが、 
それでも自分の場合は東京と京都で在来線に 
500円支払う必要があるので断然お得、差額は850円だ。 
 
金券屋ならそのくらいの差額でも購入できるが、 
金券屋に行く手間はないし、携帯で予約と変更ができ、 
混み具合を確認しながら列車と座席を選べるメリットは高い。 
 
ただし、カード運用には別途クレジットカードが必要で、  
その年会費が10050円。 
まあ、指定席は繁忙期も通常期扱いだし、 一往復で年会費はチャラだし、 
頻繁に東海道新幹線に乗る人には、 いいシステムだよね。

とある日々 | 23:06:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する