FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

虎馬


夕飯はクリームシチュー。

クリームシチューは仕上げに牛乳を入れるのだが、
乳臭い料理が嫌いなのでどうしようかいつも悩む。

子どものころグラタンで食あたりにあったせいで、
それ以来、牛乳の入った料理が食べられなくなったが、
大人になってからいつの間にか平気になっていた。

子どものころ紅茶を飲んだあと車酔いしたせいで、
それ以来、紅茶の匂いをかいだだけで吐き気がしたものだが、
大人になったらいつの間にか紅茶が大好きになっていた。

子どものころ茹でたホタルイカの白目が怖かったせいで、
それ以来、ホタルイカが食べられなくなったが、
大人になってからいつの間にか大好きな酒のあてになっていた。

子どものころ魚の骨が喉にささって痛かったせいで、
それ以来、魚を食べたくなかったが、
大人になってからいつの間にか一番好きな肉類になっていた。

これらは、ほとんどがトラウマの世界。
おそらくもともとは好きな食べ物だったにちがいなく、<
それが知らない間に解消されていたということなのだろう。

で、けっきょくクリームシチューには牛乳を入れたのだが、
それはそれで美味しかった。

ところが、子どものころから嫌いで未だに苦手なものが一つだけある。
それは牛乳をそのままま飲むこと。
小学校では問答無用で飲まされてきたので、
飲むことはできるが今も好んはで飲みたくはない。
牛乳のどこがおいしいのかまったく理解できない。

牛乳にも記憶にないトラウマがあるのだろうか?



とある日々 | 23:02:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する