FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

天下一品の笑顔
昨夜の晩酌は、友人Tさんと渋谷「富士屋本店」で生ビール1杯とホッピー2杯。
あては、マグロ中落ち、ごぼう天、豆腐サラダ。



隣のオヤジが食っていたものが旨そうなのだが、
メニューを見てもそれらしきものがない。
友人がそのオヤジに尋ねると豆腐サラダという。
即注文、こりゃ旨い。

夏限定なのか今まで知らなかったが、
次からは頼まなくっちゃ。

2件目は、友人お薦めのマークシティー沿いにある立ち呑み屋。
ここには昔「細雪」という中華の呑み屋があったのだが、
数年前になくなり、その後いつ間にか別の店になっていた模様。
1階から3階まである細長い店で、我々はその2階へ。

立ち呑み屋のくせに目の前にうまそうで新鮮な魚介類が並んでいて
面食らったのだが、立ち呑み屋なので値段が安い。
この店はけっこういいぞ。
で、花咲蟹を注文。
呑みはウーロン割1杯とお茶割2杯、
あての追加でキャベツのスープ煮。



ここには愛想のいいねえちゃんがいるという話だったのだが、
この日は非番なのか不在で残念。

愛想のいいねえちゃんといえば、
渋谷のラーメン屋「天下一品」の関西訛りのおねえちゃんは、
すっごく愛想がいい。
お店のねえちゃんの愛想というと営業スマイルかと思いがちだが、
この子の愛想は心から発する清々しさがある。
もちろんカワイコちゃんなのでポイントが高いのだけれど、
満面の笑顔で客の目を見て
「いつもありがとうございます。またお待ちしていますっ」
と言われれば、はいまた来ますと思わざるを得ない。

この子は友人もお気に入りのようで、
その話をふられたときは、
そうそうそう、と思わず意気投合したのだが、
まるで、どこかのスナックのママさんに入れこんでいたら、
実は友人もその店に通っていた、なんてノリで
まったくもってオヤジだなと思った次第。

でも、ええなぁあの笑顔。
また行こう。


外呑み | 13:52:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する