FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

習慣というのは恐ろしいもんで
昨夜の晩酌は、芋焼酎「邑(むら)」の水割り。
あては、海老アスパラ炒め、ゴーヤポーク玉子。



芋焼酎「邑(むら)」は、ようやくなくなる。
ほっ。

焼酎を毎日呑んでいると、
まずいと思っても、それしかないと呑めてしまうもので、
習慣というのは恐ろしいもんですね。

恐ろしいといえば、
日常を習慣的に生きていると、
世の中のことに何の疑問も持つこともなく、
物事が当たり前のように過ぎていく。

つまり、既成概念ってやつを信じている限りおいては、
「世の中こういうもん」だという合い言葉をキップに、
俗にいう人生のレールってやつに乗っかれて、
いいことも悪いことも含めて、
自動的に物事が運んでいくわけだ。

今いる社会のほとんどは既成概念で成り立っているのだが、
人々はそれを盲目的に信じて生きている。
政治、医療、食品、科学、エネルギー、経済(お金)などなど、
それら何もかもが実はウソッコで固められているとしても、
それに対してまるで疑うことが狂気かと思えるほどに、
人々は従順で無知なのだ。

ところが、習慣から脱し、
自分の頭で世の中のいろんなことを考えてみると、
それらは既成概念として規定されている概念ということが
見えてくる。

そうなると、やっかいなもので、
もはや、何も考えないでレールに乗っかってることなど
できなくなる。何せレール自体が幻だったのだから。

金魚が金魚鉢のなかで生きられているのは、
金魚鉢のなかに水があるからで、
現代人が社会の中で生きられているのは、
社会が既成概念で満たされているからだ。

金魚は金魚鉢の水の中から飛び出せば死んでしまうが、
人間も社会という既成概念から飛び出したら、
生きて行けないのだろうか?

ポニョなら水の外でも生きていけるから、
まず、ポニョになることから始めるといいのだ。
でも、ポニョは人間になったんだっけ?

うん? 酔ってるのか。



家呑み | 23:51:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する