FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

音楽中毒
阿佐ヶ谷「天竜」で一杯。

地味だけど、お手ごろ価格で味もいいので、
いつも込んでいる大衆酒場。
お客の年齢層は高め。
下町のそれと違って客層が善良な都民で、
話している話題も病気自慢だったりして、
あまり面白みがない。

さて、先日書いたA=440hzの続き。

仕事柄デスクワークがほとんどの自分は、
音楽を聴きながら仕事をすることが多い。
それでも、ここ数年は音楽自体をさほど聴かなくなっていたのだが、
図書館でCDを借りるという技を知ってからは、
一日中、部屋で音を鳴らしていることが多くなり、
スマートフォンに入れて外でもイヤフォンで音楽を
かけっぱなし状態だったり。

そんななか、ふとしたことから音楽の周波数に興味をもって、
先日の書き込みになったのだが、
A=4??hzに変換した音楽を聴いているうちに、
ある変化があった。

それは、


 
音楽をそれほど聴きたくなくなったこと。
じゃあ、4??hzはダメなんじゃないかというとそうではなく、
ここしばらく絶え間なく聴いたいた音楽を、
別になくてもいいじゃんと、しばらく前の自分の状態に再び戻った。
たとえ、音楽を聴いてもひととき時間を楽しめば、
それで満足するって感じ。

つまり、短絡的な結論ではあるが、
A=440hzの音楽は、4??hzよりも中毒性がある。
なるほど、商業音楽の全てがこの周波数ピッチであることに
これで説明もつく。

思えば、街には音楽があふれているが、
喫茶店やレストランの飲食店や、
近ごろは日帰り温泉の浴槽にまで音楽が流れている。
どうして、いろんなところでたえまなく音楽が流れているのだろう?
人って、そんなに音楽好きなのか?

音の周波数、奥が深そうだ。
酔っぱらいの戯言 | 23:32:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する