FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

呑める食堂


都電荒川線の町屋二丁目の駅から
裏通りに入ったあたりにある大衆食堂「丸福」。

前から気になってはいたのだが、
最初に行く予定の店が満席だったのでこちらへ。
これが大正解。
一品料理が充実していて、完全に呑める食堂だ。

141119-3.jpg

肉豆腐はアルミ鍋の昭和テイスト。

141119-2.jpg

鍋もあって、すいとん鍋がとても美味しい。

すいとんといえば、幼いころによく食べた記憶があるので、
懐かしい味はそのころのこをを思い出させる。
昔は庶民の味で普通に食べられていたそうだが、
戦時中の食糧難時に米の代用食として活躍してからは、
どちらかというと不味くて粗末な印象がついて、
今となってはめったにお目にかからない。

自分が食べたころはもう戦後の食糧難の時代ではなかったので。
おかんが戦時中に食べたであろう粗末なものではなくて、
すいとん以外にも野菜などが入った、
おかずとして立派に成立していたものだった。

おかんはどういう気持ちでそれをつくったのかは、
今となってはわからないが、
米を買うお金には困っていなかったが、
節約のためか、はたまた単にそれが好きだったのか?
今となってはもう聞くことはできない。

こういう何の変哲な事柄も含めて、
おかんのひとりと人間としての思い出や思いなども
いろんな話をもっと聞いておけばよかったと思うけれど、
そんなこっぱづかしいことなど、
面と向かって聞けなかったのも正直なところ。

まあ、今となっては後の祭りであるのだが・・

大衆食堂 | 23:35:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する