FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ひと風呂あびてグイっと
夕方に阿佐ヶ谷の「川名」で一杯。

ここで四時から呑むことを「よじかわ」といって、
四時になると呑んべえたちがわらわらと集まってきたものだが、
近ごろ「よじかわ」をする人も減ってきたのか、
いついっても座れないことはない。

古くから続く呑み屋の客足が鈍るのは、
たいていは常連さんが来なくなるからなのだが、
その理由は悲しいことに年配のかたが
二度と来られないところに行ってしまうからで、
こういう呑み屋に必要なのは、
主の世代交代もそうだがお客の世代交代もかかせない。

といっても、近ごろの若ものはお酒をあまり呑まないので、
必然的に居酒屋というのも斜陽産業の仲間入りとなる。

でもまあ、最後に残るのは細々くやってる、
こういう町の酒場であって、
けっして大手チェーン店ではないはずだ。

小汚い町角の呑み屋は、
少なくとも今の呑み世代が健在の間はまだ安泰。
やがてその世代がいなくなるころには、
酒場という文化も昔の風物詩となっていくのである。

そして今、その立ち位置にいるのが銭湯だ。
銭湯でひとっ風呂あびて、近くの酒場でぐいっと。
そんな至福の時を味わえるのも今のうちなのかもしれないね。

外呑み | 23:33:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する