FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

園まりみたいな
140414.jpg

膝を悪くして、今日で三日連続で部屋からで出ず。
まさしく、引きこもり。

引きこもりと違うところは、
呑んべえというところで、
酒呑みの引きこもりというのもあまり聞かない。

酒呑みというのはけっこうアクティブなもので、
とくに酒場なんてのは、
コミュニケーションをとらないとにっちもさっちもいかない。
注文は言うにおよばず、
いくら孤独に浸りたいと思ていても、
隣りに座った酔っぱらいがほっといてくれるわけでもなく、
そういうときにも、話したいときは話すし、
うっとういしときは、適当にあしらう術も必要だ。

引きこもるような性格には酒場では針のむしろ。
酒呑みは酒場にいきたくてしょうがない。
結果、引きこもりに酒好きはいないし、
酒呑みに引きこもりはいない。

そんな、酒呑みが外に出られないということは、
当然、酒場にも行けないということで、
かといって部屋呑みする気分でもない。
酒呑みにとって部屋呑みというのは予習復習みたいなもので、
本番はあくまで酒場にある。
特に、こうしてウジウジと部屋にこもっていると、
部屋でウジウジ呑んでいても気がめいるだけだ。
で、必然的に休肝日が3連続。

こんなこと、いつ以来なのだろうか?
どんなに調子が悪く、
このまま逝ってしまうのか?という日でさえも、
まず一口呑んでみてから呑むか呑まないかを決めていたし、
その日はそれ以上に呑まなくても、
翌日はがっつり呑んでいたし。

今回は体の調子はすこぶるいい。
それで休肝日を3日もとれたなんて奇跡に近い。

そう思えば、膝の痛さも何の園まりって感じです。


とある日々 | 23:53:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する