FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

つやつやなのは
140402-1.jpg

今日も実家のお片づけ。
家の近くの農地には菜の花が満開。

夜は、昨日は閉まっていた駅前の鮨屋へ。

140402-2.jpg

駅前というのに寂れ感がバツグンで、
回らない鮨屋だからというわけではなく、
別の意味で敷居が高い佇まい。
思い切って入店。

入ると、先客が一人。
店の旦那とおかみさんと先客の視線が釘付けになる。
これは、常連しか来ない呑み屋に入った瞬間のアレだ。
駅前なのにふりの客がめったに来ないという、
外観どおりの店で、ある意味アタリ。

まずはビール。
そんで無難なところで上寿司。

140402-3.jpg

見た目はなんだかすごく美味しそう。
が、まだビールがのこっているのに、
頼みもしないあがり(お茶)がでてきて、やや不安に。

今回はラス前にまぐろ、最後を玉子として、
まずは回りから攻めてみよう。

うむ。まずまずか。
でもちょっとシャリが硬いな。
うん、かなり重い。

ネタは、客が少なそうなわりにまともか?
やけにつやつやしているが新鮮なのか?
お味はまあそれなりに。

さて、マグロ。
え? これは・・・ 身がほどけていく。

細切れの身をつなぎ合わせて、
油かなんかでつや出ししたような・・・
(あくまで個人の舌の感想ですが)

さて、長居は無用。帰ろうか。

140402-4.jpg

お口直しに、長岡天神の夜桜。
ライトアップされた櫻が池に映って、幻想的。

とある日々 | 23:08:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する