FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

SMAP細胞
SMAP細胞の件。



この場合想定できるのは、
A 論文をねつ造した
B SMAP細胞があっては困る人たちによる妨害

SMAP細胞があっては困る人たちというのは、
医学がほんとうに人を治しては困る人たち
(病気産業、医療マフィアなんて言葉もあるけどね)。
医学会や製薬会社などなどなんだが、
SMAP細胞がもし本当だったら、
まずその利権を奪うことから着手するはずだし、
それを今までの利権と天秤にかけて今までのほうが旨味があるなら、
SMAP細胞を抹殺するだろうし、
どちらにせよ、現研究者を葬ることは必須。

ここまでは、ごく普通に考えればわかること。
テレビや新聞などマスコミのいうことを無条件で信じている人は、
A止まりだろうけれど。

で、さらにつっこんでCということも見えてくる。
つまり、Aを隠れ蓑にした本当の隠蔽。

Cの目的はBと同じ。
ここで違うのは、SMAP細胞をすでに発見した人物は別にいる。
それも複数人。それは医学の知識があれば、
誰がやっても簡単に作れてしまう方法でもある。

で、その研究をむやみに発表させないために、
研究者への脅迫の意味もこめて、
すべてが自作自演の仕組まれたもの。
これ発表しようとすると、こういう目に会いますよと。
学者生命が終わるよと。

つまり、SMAP細胞の発表、世界的ニュース、そのあとのねつ造疑惑、
すべてがセットになっているということ。
リーダーがかいらしい日本人女性というのも話題性バツグンで効果的。

こんな話がある。
従来のエネルギーを根底から覆す、フリーエネルギー。
フリーエネルギーとは、電力会社もガソリン産業も、
原子力産業も必要としない、
誰でも簡単にタダでつくれるエネルギーをいうのだが、
もし、それが実現したら、今のエネルギー産業はお払い箱となる。
人類にとってフリーエネルギーは朗報だけれど、
その利権を握っているものにとっては最悪だ。
じゃあ、研究者を闇から闇へ葬っちゃえ。

てなことを病気利権に当てはめてみると、
病気や怪我を簡単に治しちゃうSMAP細胞は今ある利権の消失。
とりあえず闇から闇へ葬っちゃえ。てことになる。

でもって、フリーエネルギーは
誰にでも取り扱えて利権にできないから抹殺。
SMAP細胞はある程度の医学的科学的知識は必要だから、
その利権は独占できるので口封じ、と考えるのも筋ってもんでしょ。

草の根で研究されているSMAP細胞を
利権独占産業として手中に収める。
その第一歩が今回の猿芝居ということ。

え? SMAPはおっさんアイドルグループだってぇ?
酔っぱらいの戯言 | 23:42:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
墨田区の金型屋の社長が言ってました。

>画期的な製品作れたのに、結局ダメになった。
>新しい物が出来るようになると、今までのあった部門セクションが
>みんなお払い箱になる。そう、潰したのは同じ会社の奴らなんだよ。
>だからバカらしくてそんなとこと付き合うのは止めたよ。

バカみたいですよね。
2014-03-13 木 23:13:54 | URL | MQ~ [編集]
町工場でなくて地球規模だと、
バカみたいとはいってらんないんだけど、
みんなバカですからお先真っ暗ですね。
2014-03-17 月 13:28:11 | URL | 温泉呑んべえ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する