FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

雲上の温泉


温泉仲間と長野の高峰温泉へ。

湯ノ丸高峰自然休養林の中心に位置する高峰温泉は、
標高2000mにあって、
冬期は浅間高原スキー場の駐車場より、
雪上車で旅館へ向かう。

高峰温泉にはすでに3回ほど宿泊しているが、
今回は、何年か前に出来たという露天風呂が目当て。

ところが、あまりにも気温が低すぎて、
本日の露天は入浴禁止。
気温差で入浴は危険との判断という。
がっくし。

140209-2.jpg

まあ、ここのお風呂はけっこう好きで、
40度以下の源泉風呂と加温循環の湯船を
いったりきたりするのが至高のひとときだ。
眺めも遥か彼方に小諸の街、そして山々。

140209-3.jpg

眺望はないけれど、こちらの風呂は、
源泉風呂が38度くらいなので長湯ばっちり。
高峰には男女別の内湯と雲上の野天風呂、
そしてこのランプの湯があるが、
日帰り客が入れるのはここのみ。
なので、眺望のいい湯に入るためには宿泊が必須。

泉質は含硫黄- カルシウム・ナトリウム・
マグネシウム-炭酸水素塩温泉。

140209-4.jpg

夕食は食事処で。
来る度に内容がよくなって、
今回はこれに鍋と、特別に馬刺が登場。
山の上にしちゃ、上出来です。

午後6時を回ったところで、
上空を人宇宙ステーションが通るというので外へ。
つーーーってかんじで、光の粒が西から東へ。
手をふっても向こうからは見えんわな。



温泉 | 23:00:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する