FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

花生食堂昭和のかおり


前々から気になっていて、一度は訪ねたが閉まっていた、
船橋の「花生食堂」へ。

午後2時過ぎの店内は誰もおらず、
おばちゃんが一人で経費の計算などをしている。

お食事ですか?の声に、呑みでと答える。
メニューに酒類は書いてないが、ビールや焼酎は置いている模様。

131104-2.jpg

湯豆腐はかわいらしい入れ物で出てくる。
ビールは大瓶。

昭和初期からあるというこの店は、
おばちゃんが嫁いできてからもすでに50数年という。
年期が入りまくりで感涙のこの店も、
常連さんが次々になくなって、
今はまったく閑らしい。

ほどなく、常連さんがぽつりぽつりと。
なるほど、皆さんそれなりの年配だ。
この店もいつまで続くことやら。
でも、おばちゃんはボケ防止のために
まだまだ頑張るというので、
また呑みにこよう。

131104-3.jpg

順序が逆だが、このあと銭湯へ。
津田沼にある「鷺宮温泉」は、
その名の通り、温泉。
こちらも昭和の香りがむせ返るほどの朽ち果て具合。
ええ感じである。

でも、熱い。47、8度くらい?
客がいないのをいいことに水でうめてなんとか入った。
ところで、お湯の色が紫って?
はて? ここは確か黒湯のはずだが・・・

大衆食堂 | 23:27:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する