FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ジグソーパズル
昨夜の晩酌は、「南部」でサッポロ黒ラベル大瓶1本と
ウコンチュー1杯。
あては、焼き鳥の盛り合わせ(塩)。

ここに貼り込むための焼き鳥の画像をチェックしてたら、
誤って消去してしまったのだが、
それはまるで消されるべきだったかのように、
あっさりと操作を間違ったので、
その画像はアップしてはいけないものだったのかもしれない。

この世界、偶然はなくてすべて必然でできている。
それはジグソーパズルをはめ込んでいくようなもの。
あれこれ考えて悩んでピースを選んでとある場所に置く。
ぴったりはまるときもあれば、ちょこっとだけ違う場合もある、
全然お話にならないくらい当てはまらないときもある。

で、けっこう順調にいっていたときに、
猫がやってきてひっくり返しちゃったり。
他人のピースを奪ったり、ぐちゃぐちゃにしちゃう人や
自らぐちゃぐちゃにしちゃう人や、
あげくの果てに途中で放棄する人もチラホラいたりするなか、
多くの人は、なんだかんだと喜怒哀楽を持って、
時には楽しみながら、時には泣きながら、
とにかく頑張って完成を目指す。

結果、何とか完成させた人は、
そこに描かれている絵を見て満足するわけだが、
その絵は、素晴らしい風景のものもあれば、
なんじゃこれっていう抽象画もあれば、
真っ白な大地に石ころがひとつ落ちているだけ
(パズルとしては難解)のものもあったりする。

絵の内容に関わらずそこで思い出すのが、
その絵はゼロから完成させたのではなく、
絵自体は最初から存在していたということだ。
しかも作者は自分自身。
それを細かくバラバラにして「さあ元通りにしてみようか」
っつうのが人生というもんじゃまいか。

つまり、絵(宿命)は存在する。
でも、それを完成させるのために、
どのピースをどういう順番で、どう楽しみながらやるのかは自由。
運命はつねに自分の手にある。
そう思えば、結果だけを追い求めることの空しさよ。
醍醐味はピースをどのように並べるかにあるのだよ。

話は元に戻るが、ここに載せるはずの焼き鳥の画像は、
たまたま消してしまったのではなく、
無意識的に消したのだ。
そう、余分なピースだったってことだ。
実はそのことには大きな意味が含まれていたはずである。

といっても、ただの焼き鳥の画像なんだけどね。



酔っぱらいの戯言 | 07:33:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する