FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

M度


山谷の「大林」。

無骨なオヤジさんにいじめられながらも
これで6回目くらいか。

本日は入店後しばらく無視されるも、
テレビを見ていたらしびれを切らして注文をとりにきた。

でも2杯目の酎ハイの中身が少なかった。とほほ。

隣りの二人連れは、話し言葉が’大きかったので、
半ば強引に退店させられていたし、
通常営業だったな、今日も。

2軒目め南千住駅ガード下の「大坪」。
この店は魔女と呼ばれる女将さんがくせものだ。

とにかくしきる、声がでかい、マイペース。
気に入らない客は追い返される。
注文をとるタイミングを誤ると出てこない。
まあ、いろいろあるけど、安くてつまみも旨いので
なんだかんだで流行っている。

この日は、外国人がひとりで来て、
ノーサンキューされていたくらいで、
あまり怖くはなかった。

大林といい、ここといい、客のM度高し。

さて、今宵は隅田川花火大会。
南千住駅から徒歩でいける汐入公園で観るも、
開始30分たたないうちに豪雨で中止。
始まってからの中止は史上初だそう。

迷子センターをかねたテントに避難。
仁王立ちした責任者にここは迷子だけだからと断られるも、
隣りのテントに多くの人と一緒に雨宿り。

130727-2.jpg

テントの前で大きなビニールシートを広げて
傘のない人を入れてあげていたおっさんが、
その責任者に食ってかかっていた。

それでも拒否するお偉いさん。
例え震災が起こってもこういう人は必ずいるんだろうなぁ。
まあ、そのときは命ないと思うけど。

雨も上がり、バスで荒川区役所方面へ戻り「宇良」で一杯。

130727-3.jpg

にゅうめんで暖まる。

外呑み | 23:14:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する