FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

メモ0723
何もない一日は妄想がふつふつ。

この世界。
ミクロの方向へずっとずっとたどり着くと、
そこには量子が漂っているだけ。
人も、物質もスカスカだ。
どれが人の構成要素かも、
どれがその人の着ている服の構成要素かも、
どれがその人が歩いている道の構成要素かも、
どれがその人が散歩させている犬の構成要素もかも、
ごっちゃごちゃ。

キャンパスがこの世界とすれば、
人や物体はそこに描いた絵のようなもの。
色分けして物と物を区別して風景を完成させる。
見た目は人や自然や物体が分かれているように見えるけれど、
その実体はキャンパスの上に描かれた絵にすぎない。

あるいは、白い画用紙のうえに砂鉄を捲き、
下から磁石をあてて動かすと砂鉄が模様をつくる。
磁石を動かすとその模様も変化し移動する。
画用紙がこの世界で、磁石は意識。

この世界は量子の海に浮かぶ波のようなもの。

まあ、そういうこと。

酔っぱらいの戯言 | 23:57:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する