FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ハロウィンですね・・・


阿佐ヶ谷「シャトーまるご」で昼食。

串揚げとワインの店だが、昼はカレー専門で営業している。
「二日間じっくり煮込んだカレー」が謳い文句。
ベジタブルカレー大辛、旨し。

夜は所用で新宿へ。
血だらけの人や、メイドさんや、スパイダーマンやらが、
街中のそこかしこに。
ハロウィンの仮装か・・

ハロウィンはもとはといえば、秋の収穫の祝い事。
今では、子どもたちが魔女やお化けの仮装をして、
お菓子をもらい歩く祭りになっている。

たまたまハロウィンの日にグアテマラにいたときは、
仮装をしたちっちゃな子どもたちが、
唄をうたいながら家やお店を回っていたのが、
かわいらしかったっけ。

日本人はなんでもお祭りにするのが得意らしく、
ハロウィンも大人の仮装パーティーに昇華してしまったらしい。
血しぶきのかかったセーラー服集団が街を歩いていたら、
普通なら通報されてもおかしくはないが、
何の違和感もないというのも、新宿のなせる技か。

ところで、ハロウィンやバレンタインや、
究極でいえばクリスマス。
皆さん能天気に楽しんでいるみたいだけれど、
本来の、というか真の意味というか・・

ハロウィンは、
悪魔と悪霊を祓うためで、生け贄をささげる風習もあったとか。

バレンタインは、禁じられていた兵士の結婚の令を破った、
教司祭ウァレンティヌス(バレンタイン)が処刑された日で、
その処刑には生贄の意味もあったとか。

どちらも血塗られた謂れがあるわけだが、
いったい何を祝っていることやら・・・

さて、クリスマスはといえば、
言わずと知れたイエス・キリストの降誕を祝う祭で、
サンタクロースが良い子のもとへプレゼントを持って訪れる。

サンタさん。
二文字目と三文字目を入れ替えると・・・

良い子のみなさん、
プレゼントと引き換えに、魂を売っちゃダメですよ。

スポンサーサイト



酔っぱらいの戯言 | 23:12:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ