FC2ブログ
 
■プロフィール

◉ 温泉呑んべえ

Author:◉ 温泉呑んべえ
at:東京・阿佐ヶ谷
favorite:温泉・酒・レトロ




▼リンク

どこにでもある風景
バーチャル神社

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

臨時更新
昨日は、とある呑んべえのブログを見ていて、
荻窪にある「鳥もと」の閉店(移転)を知る。
しかも最終日という。
で、当然のごとく出向いた。



「鳥もと」はJR中央線の荻窪駅の出口のすぐ横にあって、
昭和27年より営業している、バラックのような呑み屋だ。

荻窪といえば、よくも悪くも自称中流の人たちが穏やかに暮らす街。
JR中央線と地下鉄丸ノ内線が通っていて街自体も大きいのだが、
その玄関口に戦後の闇市の名残のような雰囲気の店が、
今まで残っていたのが奇跡。



その店が駅前の整備でとうとう店を立ち退くことに。
すぐ近くに総本店と2号店(営業中)を構えるということだが、
この店の良さはこの立地にこの店構え、
さらには昼からやっているということにつきた。

平日の昼間にここに来て、
呑みながら路ゆく人を眺めるのが好きだった。
向こうから見れば、昼間から呑んでるダメ人間にしか
見えなかっただろうが、
穏やかな昼下がりに穏やかにあるく人を見て呑む。
しみじみ平和を感じたものだった。

最終日の今日は、順番待ちの列もできるくらいの大賑わいい。
焼き鳥のかしらとナンコツ2本ずつとサワー2杯。

またひとつお気に入りの呑み屋がなくなり、
近ごろ自分の周りから大切にしていたものが、
どんどんとなくなっていく。

さて、そろそろ、ということなのかな。





スポンサーサイト



外呑み | 13:17:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ